読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川口市の税理士のブログ

税務や経営について初心者でもわかりやすく解説します。

決算書を読むポイント

貸借対照表

資産と負債との比較をし、財務の安全性を確認します。財務の安全性を確認する指標としては、流動比率当座比率自己資本比率・負債比率・固定比率・固定長期適合比率などがあります。

 

損益計算書

経費を変動費と固定費に分け、売上に対応しているか確認します。変動費とは、売上に比例する経費をさし、固定費とは、売上に比例しない経費をさします。

 

どちらの書類にも共通することは、複数年の動きを比較することです。そうすることで著しい変化のあるものがチェックでき、会社の動きや経営課題といったものが見えてきます。

 

決算書のチェックポイント

企業内部 

過去の問題点、未来の目標を発見

企業外部

金融機関は回収可能性を税務署は申告漏れをチェック

 

経営計画税理士 田口通のブログ