読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川口市の税理士のブログ

税務や経営について初心者でもわかりやすく解説します。

財務分析 貸借対照表の分析

貸借対照表を中心に支払能力を確認します。

 

流動比率=流動資産÷流動負債×100

短期的な支払能力を示す指標です。目標は200%以上です。

 

当座比率=当座資産÷流動負債×100

当座資産の支払能力を示す指標です。目標は100%以上です。

 

自己資本比率=自己資本÷総資本×100

資金調達が借入ではなく、自力で行っているかを示す指標です。

目標は30%以上です。

 

固定比率=固定資産÷株主資本×100

固定資産を返済義務のない株主資本でどれだけまかなえているかを示す指標です。

目標は100%以下です。

 

固定長期適合率=固定資産÷(株主資本+固定負債)×100

固定資産を固定負債と株主資本でどれだけまかなえるかを示す指標です。

目標は50%以下です。

 

ameblo.jp